とうぶのいたみ
頭部の痛み・頭痛

頭部の痛み・頭痛の詳細情報

頭痛で悩んでいる方はとても多いです。日常的にありふれた片頭痛や緊張型頭痛から、命の危険もあるくも膜下出血や脳出血など、頭痛の原因は様々です。このサイトを通じて、頭痛の原因や、危ない頭痛とそうでない頭痛の見分け方、頭痛の治療法や自分でできる対処法について学んでいきましょう。

頭痛の基本的な知識

日常的に頭痛に悩まされている人は国内だけで4000万人と言われており、日本人の約3分の1に相当します。その中でも片頭痛(偏頭痛)の患者はおよそ800万人と、多くの人が日常生活や仕事に支障をきたすほどの頭痛に苦しめられています。

頭痛は身近なものである一方で、命に関わるくも膜下出血や脳出血が隠れていることもあります。頭痛に関する正しい知識を知ることで、危ない頭痛を見分けて適切なタイミングで病院を受診したり、頭痛の症状を改善していきましょう。

みんなが悩む片頭痛(偏頭痛)とは

片頭痛に悩む人の数は日本全国でおよそ800万人と報告されています。その中の70%ほどが日常生活や仕事に支障をきたしているというデータがあります。もっとも割合が高い30代女性では20%に達し、高校生では10%、中学生では5%の人々が片頭痛に悩まされています。

それだけ悩まされている人が多い病気ですので、世の中には情報が氾濫していてます。しかし中には古い情報や、不正確なもの、間違っているものもあります。このサイトでは信頼できる情報をもとに、なるべく分かりやすくまとめました。

片頭痛の薬と対処法

片頭痛に使われる薬はいくつか種類があります。発作の時に使われる薬と、予防のために使われる薬は違った種類です。また漢方が使われることもあります。

薬を中心に、片頭痛への対処法を学びましょう。

肩こりが原因?緊張型頭痛とは

肩こりがひどくなると頭が痛くなる。そんなあなたは「緊張型頭痛」の可能性が高いです。実は頭痛の原因としては最も一般的で、悩まされている方はとても多いのが緊張型頭痛です。その特徴、原因、治療などを紹介します。

かなりきつい!群発頭痛とは

群発頭痛はある時期に集中して非常に強い頭痛が起きる病気です。その特徴的な症状や治療について、詳しく説明していきます。

頭痛に効くお薬

頭痛に悩まされている人は多く、薬を飲んでいる人も多いでしょう。ここでは病院で出される薬から、薬局で売っている薬、漢方薬まで幅広く説明しています。世の中には薬について必ずしも正しくない情報も多く出回っているので、より正確で役に立つ情報をお届けします。

頭痛の病院探しや受診のコツ

頭が痛くて病院に行こうと思ったとき、どの病院の何科に行けばいいのでしょうか。また何に気を付ければいいのでしょうか。こちらでは頭痛を診る病院や診療科の選び方、頭痛外来や頭痛専門医について、病院に行くべきタイミング、問診でよく聞かれることなどを説明します。

頭痛のセルフケア/予防/対処法

片頭痛や緊張型頭痛は、日常生活と関係しています。病院で適切な治療を受けるのも大事ですが、ある程度自分で対処する方法もあります




関連するリンク
MEDLEYニュース新着記事