[感染症内科]の病気一覧

  • B型肝炎

    B型肝炎ウイルス(HBV)の感染によって起こる肝臓の炎症
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    感染症内科
    消化器内科
  • 眼部帯状疱疹

    帯状疱疹が眼を含めた顔面に起こった状態。失明の危険もある
    頭・顔・口
    感染症内科
    眼科
  • 手足口病

    子供におこるウイルス感染症の一つ。口や手足にぶつぶつができる。
    頭・顔・口
    手足
    一般内科
    感染症内科
    小児科
  • レジオネラ肺炎

    非定型肺炎の一種。温泉などの水の中で繁殖した細菌を吸い込むことで感染し、重症肺炎を起こしやすい。
    全身・その他
    頭・顔・口
    胸(肺・心臓・その他)
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    筋肉
    感染症内科
    呼吸器内科
  • 日本住血吸虫症

    寄生虫の一種である日本住血吸虫によって起こる感染症。下痢や血便などの症状を起こすが、国内では1996年に撲滅宣言が出されている
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    陰部・肛門
    皮膚
    感染症内科
  • 縦隔炎

    左右の肺の間にある縦隔に細菌が入り込み、感染から炎症を引き起こした状態
    胸(肺・心臓・その他)
    感染症内科
    呼吸器内科
  • 腸炎ビブリオ感染症

    主に海にいる細菌であるビブリオ菌の一種による食中毒
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    一般内科
    感染症内科
    消化器内科
  • 髄膜炎

    脳と脊髄を包んでいる髄膜が、炎症を起こしている状態。場合によっては神経の重い後遺症が残ったり死に至ったりすることもある
    全身・その他
    頭・顔・口
    脳・脊髄(中枢神経)
    感染症内科
    小児科
    神経内科
  • 伝染性単核球症

    EBウイルスなどのウイルスに感染することが原因で起こる病気。小さいころには感染せずに思春期以降になって初めて感染した場合に多い
    全身・その他
    首・のど
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    リンパ球・リンパ節
    一般内科
    感染症内科
  • インフルエンザ

    インフルエンザウイルスに感染することで、高熱やのどの痛み、関節・筋肉の痛みなどが引き起こされる感染症。毎年冬場に流行する
    全身・その他
    首・のど
    骨・関節
    一般内科
    感染症内科
    小児科
  • 膀胱炎

    尿をためる膀胱の炎症。若い女性では毎年数%の人に起こる。原因は大腸菌が80%程度。軽症なら自然治癒する。市販薬に細菌を除く効果はない
    全身・その他
    陰部・肛門
    一般内科
    感染症内科
    泌尿器科
  • C型肝炎

    C型肝炎ウイルス(HCV)の感染によって起こる肝臓の炎症。比較的ゆっくりと病状が進み、長年をかけて肝硬変や肝がんに至る
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    感染症内科
    消化器内科
  • サイトメガロウイルス感染症

    サイトメガロウィルス(CMV)に感染した状態。赤ちゃんが母親からうつされたり、免疫の落ちた大人が感染したりする
    全身・その他
    首・のど
    リンパ球・リンパ節
    感染症内科
    呼吸器内科
  • ノロウイルス感染症

    ノロウイルスが原因となって引き起こされる胃腸炎の一種。例年冬季に流行する
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    感染症内科
    消化器内科
  • リウマチ熱

    溶連菌と呼ばれる細菌への感染がきっかけで、全身に免疫の異常(自己免疫反応)が起こった状態。子供に多く起こり、主に心臓に後遺症が残る
    全身・その他
    皮膚
    骨・関節
    一般内科
    感染症内科
    循環器内科
  • 伝染性紅斑(りんご病)

    風邪のような症状に加えて、顔や腕、脚の皮膚が赤くなる感染症。
    頭・顔・口
    皮膚
    一般内科
    感染症内科
    小児科
  • 化膿性脊椎炎

    脊椎(背骨)が細菌に感染した状態
    全身・その他
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    感染症内科
    整形外科
  • 急性脳症

    脳の異常を示す病気のうち、急速に意識障害やけいれんなどの症状を起こす病気の総称。髄液検査を行っても炎症の所見が得られないものを指す
    全身・その他
    頭・顔・口
    脳・脊髄(中枢神経)
    感染症内科
    小児科
    神経内科
    脳神経外科
  • クラミジア性感染症

    クラミジアが生殖器や尿道、口などに感染した状態
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    陰部・肛門
    感染症内科
    産婦人科
    性病科
  • 単純疱疹(単純ヘルペス)

    単純ヘルペスウイルスに感染した状態。皮膚に水ぶくれができる。顔に出やすい1型と、陰部に出やすい2型がある
    頭・顔・口
    陰部・肛門
    一般内科
    感染症内科
    小児科
    皮膚科