[医師監修・作成]水痘(みずぼうそう、水疱瘡) - 詳細情報 | MEDLEY(メドレー)
すいとう(みずぼうそう、みずぼうそう)
水痘(みずぼうそう、水疱瘡)
ウイルスが原因で、全身に分布する水ぶくれを主体とする発疹と発熱を来す疾患
10人の医師がチェック 121回の改訂 最終更新: 2021.11.26

水痘(みずぼうそう、水疱瘡)の詳細情報

水痘(みずぼうそう、水疱瘡)

水疱瘡は全身に水ぶくれやかさぶたができる感染症です。原因は水痘帯状疱疹ウイルスで、帯状疱疹の原因と同じウイルスです。このウイルスに初めて感染すると水疱瘡になります。子どもに多く、90%以上が9歳以下で発症すると言われていますが、大人がかかることもあります。子どもは特別な治療をしなくても軽く済むことが多いですが、大人がかかると症状が重くなりやすいので治療が必要です。