β遮断薬
β受容体遮断作用により血圧、心拍数などを抑えることで高血圧、狭心症、頻脈性不整脈などを改善する薬

β遮断薬を使う主な病気

  • 狭心症

    心臓の血管が狭くなり十分な酸素が届かないことで胸痛などが起こる、心筋梗塞の手前の状態。原因は動脈硬化や冠攣縮などになる
    胸(肺・心臓・その他)
    循環器内科
  • 不整脈

    心臓が正常な一定リズムで脈を打つのではなく、速くなったり遅くなったり、リズムが乱れたりすること。心臓の病気や薬剤による副作用、血液中電解質のバランス異常などが原因となる
    胸(肺・心臓・その他)
    一般内科
    循環器内科
  • 高血圧症

    血圧が140/90mmHgより高い状態が持続していること。原因は加齢、喫煙、肥満、ホルモンの異常など。高血圧症があると心筋梗塞や脳出血などの危険性が増加する。
    全身・その他
    一般内科
    循環器内科
    代謝・内分泌内科
    腎臓内科
  • 心房細動

    一定のリズムで拍動している心房がぶるぶると不規則に震えたような状態となることで生じる不整脈。血流が滞り心臓内に血栓を作ることで脳梗塞などの原因となることがある
    全身・その他
    胸(肺・心臓・その他)
    一般内科
    循環器内科