けっかく(はいけっかく)
結核(肺結核)
結核菌を吸い込むことによって発症する肺の感染症であり、せき、たん、血痰、喀血, 発熱、体重減少などを起こす病気
13人の医師がチェック 115回の改訂 最終更新: 2018.04.24

結核(肺結核)の詳細情報

戦前戦後が舞台の小説などでは結核で血を吐く場面がよく描かれます。戦後は徐々に結核患者が減っていましたが、近年の結核患者数は横ばいです。実は現在でも国内で年間2000人弱が結核で亡くなっているのです。

結核の知識

結核は人にうつる病気です。そのため、正しく治療することと人にうつさないように配慮することが大切です。ここでは結核の特徴や結核を疑うときのポイント、治療するときに大切なことなどを説明していきます。



MEDLEYニュース新着記事