しぇーぐれんしょうこうぐん
シェーグレン症候群
涙や唾液の分泌量が減って、ドライアイやドライマウスの症状が出る病気。自己免疫性疾患の一種
12人の医師がチェック 121回の改訂 最終更新: 2018.02.09

シェーグレン症候群の詳細情報

シェーグレン症候群

シェーグレン症候群は免疫の異常により涙腺や唾液腺が破壊が起こると考えられています。そのため、シェーグレン症候群は免疫が自己を攻撃してしまう病気である自己免疫疾患や膠原病に分類されます。



MEDLEYニュース新着記事