2016.02.03 | ニュース

ドライマウスは虫歯多発の原因に!女性に多いシェーグレン症候群による虫歯を防ぐには?

文献の調査から
from Journal of the American Dental Association (1939)
ドライマウスは虫歯多発の原因に!女性に多いシェーグレン症候群による虫歯を防ぐには?の写真
(C) vladimirfloyd - Fotolia.com

女性に多く、涙や唾液を正常に作れなくなるシェーグレン症候群では、唾液が細菌の増殖を抑える作用が足りなくなり、虫歯ができやすくなります。これまでに研究された、シェーグレン症候群がある人の虫歯を防ぐ方法がまとめられました。

◆報告された治療法を検討

研究班は、過去の研究を検索し、関係する論文を集めました。見つかった論文のデータを吟味し、得られた根拠の強さに応じて、治療の推奨度が決められました。

 

◆フッ素とその他の治療が推奨

検討の結果、フッ素を使って歯の表面を強くする方法がすべての患者に勧められるとされました。ほかに比較的根拠は弱いものの、検討してよいと見られる治療法が見つかりました。

  • フッ素以外の再石灰化を促す物質
  • 味覚刺激、薬剤、よく噛むことにより、唾液分泌を促すこと
  • クロルヘキシジン(消毒薬)

 

シェーグレン症候群免疫の異常によって起こると考えられていますが、正確な原因は不明で、根治する方法もありません。ドライアイドライマウスの症状を抑え、生活を楽にする方法の研究が続けられています。

執筆者

大脇 幸志郎

参考文献

Clinical practice guidelines for oral management of Sjögren disease: Dental caries prevention.

J Am Dent Assoc. 2016 Jan 5. [Epub ahead of print]

[PMID: 26762707]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。

MEDLEYニュース新着記事