しょくどうれっこうへるにあ
食道裂孔ヘルニア
横隔膜の一部には食道が通る穴が空いており、この穴から胃が上側に引っ張られてはまり込んだ状態
6人の医師がチェック 82回の改訂 最終更新: 2019.12.18

食道裂孔ヘルニアの詳細情報

食道裂孔ヘルニア

食べ物の通り道である食道は、横隔膜にあいた「食道裂孔」という穴を通って胃につながっています。食道裂孔ヘルニアは、この穴から胃の一部分が胸の側に飛び出してしまった状態です。胃と食道のつなぎ目の締まりがゆるくなって胃の中の食べ物や胃酸が食道に逆流しやすくなり、胃食道逆流症(逆流性食道炎)などを引き起こします。