男性高齢者(66歳以上) で顔面のしびれ(ピリピリ、チクチク)の原因となる病気

問診
[顔面のしびれ(ピリピリ、チクチク)]について詳しく教えてください。次に当てはまるものはありますか?

男性高齢者(66歳以上) で顔面のしびれ(ピリピリ、チクチク)の原因となる病気

  • 眼瞼けいれん

    眼の周りの筋肉が意図せずに収縮することで、まぶたを開けにくい状態になってしまう
    眼科
  • 帯状疱疹

    水ぼうそうを起こすウイルスの感染が原因。身体の一部に、帯のように痛みのある赤いぶつぶつができる
    全身・その他
    皮膚
    リンパ球・リンパ節
    一般内科
    神経内科
    感染症内科
    ペインクリニック
  • 顔面神経麻痺

    病気やけがなどによって顔面神経に障害が生じ、表情筋を動かせなくなった状態
    頭・顔・口
    脳神経外科
    耳鼻咽喉科
  • 脳梗塞

    脳の血管の一部が詰まり、血流が足りなくなった脳細胞が壊死すること。運動・感覚の麻痺などを起こし、後遺症による寝たきりや死亡にもつながる
    頭・顔・口
    脳・脊髄(中枢神経)
    血液・血管
    神経内科
    リハビリテーション科
  • 口唇ヘルペス

    成人で最もよくみられる単純ヘルペスの一種。
    頭・顔・口
    一般内科
    感染症内科
    皮膚科
  • 帯状疱疹後神経痛

    帯状疱疹が治った後も続く痛み。神経因性疼痛と呼ばれるタイプの痛みが持続している状態
    皮膚
    末梢神経
    一般内科
    感染症内科
    皮膚科
    小児科
    緩和ケア科
    ペインクリニック
  • 急性ストレス反応

    強い精神的ストレスに反応して起こる一過性の精神障害。通常は数日から1ヶ月以内に治まる
    こころ
    精神科・心療内科
  • 紫外線障害(日焼け)

    紫外線を原因とした眼や皮膚の障害。皮膚に起きたものは、いわゆる「日焼け」のことである
    皮膚
    皮膚科
  • 顔面けいれん

    顔の片側が突然ピクピクとけいれんする病気。主に顔の筋肉を動かす顔面神経に血管が触れることで起こる
    頭・顔・口
    脳神経外科
    耳鼻咽喉科
  • 糖尿病

    血液中のブドウ糖(血糖)濃度を、正常範囲内にとどめておくことが出来なくなる病気。長期に放置すると眼、神経、腎臓など多くの臓器に悪影響が出る
    全身・その他
    一般内科
    代謝・内分泌内科
  • 脱水症

    体の中の水分が減少している状態。電解質(ナトリウムやカリウムなどのミネラル)の濃度の異常も伴うことが多い
    全身・その他
    一般内科
    救急科
  • 尋常性ざ瘡(にきび)

    顔面や胸背部の毛穴で皮脂が溜まったり細菌が増殖することによって起こる炎症性の疾患
    皮膚
    皮膚科

「症状チェッカー」は医師による診断の代替ではありません。症状だけでなく普段の様子や検査の結果などを踏まえて総合的に判断される必要があるため、「症状チェッカー」で表示された結果と真の診断との関連性は高くないことを留意してご使用下さい。

注:前版で用いていた理論を基本とし、多くの医師の臨床現場における肌感を元に対象疾患などを改良いたしました。