2015.10.23 | ニュース

更年期障害の健康を改善する飲み物とは?

日本の研究チームが女性95人を分析
from Nutrition journal
更年期障害の健康を改善する飲み物とは? の写真
(C) Syda Productions - Fotolia.com

更年期障害は、ホルモンや自律神経のバランスが崩れることにより、ほてりや倦怠感、不眠といった症状が起こる状態です。今回の研究では、中年女性の更年期障害による症状を改善する飲み物として、トマトジュースの効果を検証しました。

◆更年期障害の症状はトマトジュースを飲むと改善するか

今回の研究は、更年期障害の症状をひとつでも発症している93人の中年女性を対象としました。

対象は、無塩のトマトジュースを8週間1日2回(1回200ml)飲み、その後の更年期障害の症状や血液検査値の変化を分析しました。

 

◆トマトジュースを飲むと更年期障害の症状、不安症状、心拍数、安静時のエネルギー消費など改善

以下の指標が研究の4週間、8週間時点で、開始時と比較して統計的に有意に改善していました。

  • 更年期障害の症状
  • 不安症状
  • 中性脂肪値 ※開始時に中性脂肪の値が150mg/dl以上の女性のみ

また、心拍数と安静時のエネルギー消費量が増加しました。

トマトジュースは、リコピンという成分が多く含まれており、動脈硬化を防ぐ可能性があることは比較的知られています。その他にも、上記のような効果もあるのかもしれません。

ただし、今回の研究は、全員がトマトジュースを飲み、その後の変化を追跡したものです。効果を示す場合は、トマトジュースを飲むこと以外は、ほぼ同じような生活習慣を送っている人(対照群)と、その改善の程度を比較します。そのため今回は、トマトジュース以外の生活習慣や自然の経過が影響していることを否定できませんので、その点についても留意する必要があります。

執筆者

Shuhei Fujimoto

参考文献

Tomato juice intake increases resting energy expenditure and improves hypertriglyceridemia in middle-aged women: an open-label, single-arm study.

Nutr J. 2015 Apr 8

[PMID: 25880734]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。