陽イオン交換樹脂製剤(血清カリウム抑制剤)
腸管内で薬剤に含まれる陽イオンをカリウムイオンと交換しカリウムイオンを排泄させて血液中のカリウム値を下げる薬

陽イオン交換樹脂製剤(血清カリウム抑制剤)を使う主な病気

  • 慢性腎臓病

    何らかの原因により腎臓の濾過機能が低下、または尿にタンパク質が出る状態が3か月以上持続した状態
    全身・その他
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    腎臓内科
  • 高カリウム血症

    血液中のカリウム濃度が何らかの原因により上昇した状態
    全身・その他
    胸(肺・心臓・その他)
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    筋肉
    一般内科
    代謝・内分泌内科
    救急科
  • 急性腎障害(急性腎不全)

    何らかの理由で腎臓の機能が急激に低下した状態。体の水分のバランスや、血液中の成分のバランスが保てなくなってしまう状態
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    腎臓内科
  • 尿毒症

    進行した腎不全が原因で、体から老廃物や不要な物質を排泄することができず、さまざまな症状が起きる状態のこと
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    腎臓内科
  • 腎不全(総論)

    腎臓の障害によって、血液から老廃物を取り除く機能が悪化した状態を指す言葉。急性腎障害と慢性腎臓病に大きく分かれる
    全身・その他
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    腎臓内科
    泌尿器科
  • 電解質異常(総論)

    血液中の電解質(ミネラル)のバランスが崩れ、多すぎたり少なすぎたりした状態の総称
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    一般内科
    代謝・内分泌内科
    小児科
    腎臓内科
    救急科