がいはんぼし
外反母趾
足の親指が体の外側(小指側)を向いて変形してしまう病気、またはその状態
4人の医師がチェック 14回の改訂 最終更新: 2019.02.06

外反母趾の詳細情報

外反母趾

外反母趾は足の親指(母趾)が曲がって小指側に向いた状態です。最初は母趾の曲がりのみですが、進行すると痛みやしびれが起きたりタコができたりします。さらに進行すると、母趾のみではなく第2趾、第3趾の変形なども起こります。ここでは外反母趾が起こる仕組みをはじめとして、症状、原因、検査、治療、日常生活の注意点などを全体的に説明します。