2015.12.17 | ニュース

耳に指圧をすると帝王切開した後の不安と疲労を緩和し、コルチゾールを低下させた

分娩後のケアに効果あり
from International journal of nursing studies
耳に指圧をすると帝王切開した後の不安と疲労を緩和し、コルチゾールを低下させたの写真
(C) AntonioDiaz - Fotolia.com

分娩後のストレスを和らげる方法として、薬を使わない方法も研究されています。今回、耳に指圧を行い、帝王切開した分娩後の不安と疲労、コルチゾール、血圧、心拍数の変化を検証し、通常の分娩後のケアよりも良好な結果が得られたことが報告されました。

◆コルチゾールとは

副腎皮質から分泌されるホルモンで、ストレスに関係するホルモンです。

過度なストレスを受けると分泌量が増加します。

 

◆帝王切開した女性80人を対象に分析

この研究は、帝王切開した女性80人を対象に行いました。

対象者は、分娩後に指圧を受ける群(指圧群:40人)と通常の分娩後のケアを受ける群(対照群:40人)にランダムに割り当てられました。

指圧群は、朝9時と夕方5時に耳の上のくぼみがある部分(三角窩)あたりを指圧しました。

対照群は通常の分娩後のケアを受けました。その後、血清コルチゾール値、血圧、心拍数を測定し、不安と疲労は、それぞれの判断指標を用いて評価しました。

 

◆指圧は、通常の分娩後のケアに比べ、良好な結果に

分娩後5日間で対照群と比べ指圧を受けた女性はコルチゾール、心拍数が低下し、不安と疲労が緩和していました

指圧によるそれぞれの結果は以下に示す通りです。

「...」平均コルチゾール値(平均差=4㎍/dl,p<0.05)、心拍数(平均差=9.2拍/分,p<0.001)、不安感(平均差=3.8,p<0.01)、疲労感(平均差=7.1,p<0.01) 「...」

 

今回の研究で、耳による指圧が帝王切開後のストレスを改善するメカニズムは不明です。しかし、人に癒しを与えるケアは、他の治療法に加えて有用な方法の1つになるかもしれません。

執筆者

宮本 知明

参考文献

Auricular acupressure relieves anxiety and fatigue, and reduces cortisol levels in post-caesarean section women: A single-blind, randomised controlled study.

Int J Nurs Stud. 2015 Oct 22.

[PMID: 26525188]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。

MEDLEYニュース新着記事