2015.11.08 | ニュース

カモミールで血糖値を管理できる?

ランダム化比較試験により検証
from Nutrition (Burbank, Los Angeles County, Calif.)
カモミールで血糖値を管理できる? の写真
(C) voltan - Fotolia.com

糖尿病では、血糖の管理が重要です。今回の研究では、血糖値が高いと作られやすくなるグリコヘモグロビンを指標として、カモミールティーを飲む効果を検証しました。

◆カモミールティーを飲む群と対照群にランダムに振り分け

今回の研究は、2型糖尿病患者64人を、カモミールティーを飲む群と対照群にランダムに分けました。

カモミールティーは1日3回食後すぐに、150mlのお湯で抽出したものを、8週間飲みました。

 

◆カモミールティーを飲むとグリコヘモグロビン値が改善

以下の結果が得られました。

カモミールティーは、対照群と比較して、グリコヘモグロビン値、血清インスリン値、インスリン抵抗性の恒常性モデル評価、血清マロンジアルデヒドが有意に減少した(すべてp<0.05)。

カモミールティーを飲むと、糖尿病の指標であるグリコヘモグロビン値やインスリン値が改善していました

 

カモミールには抗炎症作用や抗酸化作用があると言われています。今回の結果からでは、カモミールティーが糖尿病の指標を改善したしくみまでは推定できませんが、このような理由が背景にあるかもしれません。

執筆者

Shuhei Fujimoto

参考文献

Chamomile tea improves glycemic indices and antioxidants status in patients with type 2 diabetes mellitus.

Nutrition. 2015 Aug 14

[PMID: 26437613]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。

MEDLEYニュース新着記事