2015.07.16 | ニュース

タイ式マッサージが片頭痛・緊張型頭痛に効果がある?

ランダム化比較試験により検証
from Journal of alternative and complementary medicine (New York, N.Y.)
タイ式マッサージが片頭痛・緊張型頭痛に効果がある? の写真
(C) torwaiphoto - Fotolia.com

片頭痛は、頭の中の血管が広がることで起こるといわれていますが詳しい原因は未だに不明です。また、緊張型頭痛は、肩や首の筋肉が緊張することで起こる頭痛のことで、パソコン作業などが増えた現代において多くの人が悩まされている頭痛です。今回の研究は、この片頭痛と緊張型頭痛に対してタイの伝統的マッサージを行い、痛みの改善に効果があったことを報告しました。

◆タイ式マッサージ群と偽刺激群にランダムに振り分け

今回の研究では、最低3ヶ月続いている片頭痛または緊張型頭痛の患者72名をタイ式マッサージ群と偽刺激群にランダムに振り分け、3週間のうちに9セッションの治療を実施しました。

 

◆タイ式マッサージは圧痛閾値と痛みの改善に有効

調査の結果、以下のことを報告しました。

介入後3週間、9週間の追跡調査の時点で、タイ式マッサージ群は偽超音波群と比べて、圧痛閾値が有意に増加した(p<0.01)。

どちらの群も、帰結評価のすべてのエンドポイントについて頭痛の強さは有意に減少したが(p<0.05)、群間に有意な差は認められなかった(p>0.05)。

タイ式マッサージを行うと、圧痛閾値(ある部位を押したときに痛みが誘発される圧)は偽超音波よりも改善する、つまり、より強く押さなければ痛みを感じなくなるという結果でした。頭痛の強さに関しては、どちらの治療でも改善しました。

今回の結果から、研究班は「タイ式マッサージは、圧痛閾値を増加し、頭痛の強さを減少させることから、慢性頭痛に対する有効な代替治療となることを示唆できる」と述べています。

 

タイ式マッサージは頭痛に有効かもしれませんが、偽刺激でも痛みが弱くなっていることや薬物療法などの手段もあるため、最初の治療選択肢として考えることは難しいかもしれません。また、頭痛がひどい場合には、その背景に他の病気が隠されている可能性も考えられます。困った時は、医師に相談することをおすすめします。

執筆者

MT

参考文献

Effects of Thai traditional massage on pressure pain threshold and headache intensity in patients with chronic tension-type and migraine headaches.

J Altern Complement Med. 2014 Jun

[PMID: 24738648]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。

関連記事 おすすめ 人気記事 病気について知る 病院を探す
MEDLEYニュース新着記事