しんけいちょうせつせいしっしん(けっかんめいそうしんけいせいしっしん、めいそうしんけいはんしゃ)
神経調節性失神(血管迷走神経性失神、迷走神経反射)
副交感神経のグループに含まれる迷走神経が刺激されて、末梢血管が拡がったり、心臓からの血液の拍出が少なくなったりすることにより起こる失神
10人の医師がチェック 71回の改訂 最終更新: 2018.10.04

神経調節性失神(血管迷走神経性失神、迷走神経反射)に関するニュース・コラム

3件