[医師監修・作成]虚血性大腸炎 - 詳細情報 | MEDLEY(メドレー)
きょけつせいだいちょうえん
虚血性大腸炎
大腸への血のめぐりが悪くなり必要な酸素や栄養が届かなくなるため、大腸が炎症を起こしたり大腸が壊死したりしてしまう病気
8人の医師がチェック 81回の改訂 最終更新: 2022.03.04

虚血性大腸炎の詳細情報

虚血性大腸炎

虚血性大腸炎とは大腸への血流が悪くなることが原因で起こる病気です。虚血性大腸炎の症状は腹痛、血便、下痢などが特徴的です。多くの場合、症状は一時的で適切な治療で回復が見込めます。