じゅうしょうきんむりょくしょう
重症筋無力症
免疫の異常が原因で目や口など様々な場所の筋力が低下する病気。
12人の医師がチェック 123回の改訂 最終更新: 2017.12.06

Beta 重症筋無力症についての医師コメント

有効な治療法はいくつかありますが、未だに完全寛解率は高くありません。ステロイドはよく効きますが副作用が多く非常に大変だと思います。最近はステロイドの内服量をできるだけ少なくしようという試みがされており、今後の発展が期待されます。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.03.29

60代女性、眼瞼下垂、飲み込みづらさ、疲れやすさを主訴に来院。重症筋無力症の診断でステロイド内服を続けていたが、ステロイドの副作用によると思われる白内障が出現し眼科からステロイド内服中止を指示された。とはいえ中止は出来ないので徐々に減量し免疫抑制剤を併用した。症状は徐々に改善、白内障も悪化せず。
ステロイドを減らすことでQOLの改善が期待されます。


匿名協力医師
実際の治療例
2015.03.29

MEDLEYニュース新着記事