じんうじんえん
腎盂腎炎
腎臓の内側の「腎盂」(尿が溜まる部分)が細菌に感染した状態。
13人の医師がチェック 176回の改訂 最終更新: 2018.02.09

腎盂腎炎の治療薬情報

*尿の塗抹(グラム染色)検査が非常に重要である。2-30分で結果がわかるため、迅速に起炎菌を絞ることができる。

使用が推奨される治療薬の例

重症ではない場合

    レボフロキサシン

    レボフロキサシン(点滴or内服)

    投薬期間の目安

    7日間

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 500mg/1回
    50≧CCR≧10 500mg*/1回
    10>CCR 500mg*/2日に1回

    実際の商品例を調べる

    ST合剤(スルファメトキサゾール・トリメトプリム)

    ST合剤(スルファメトキサゾール・トリメトプリム)(点滴or内服)

    投薬期間の目安

    14日間

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 2000mg/2回
    50≧CCR≧10 2000mg/18時間に1回
    10>CCR 2000mg/1回

    実際の商品例を調べる

重症の場合

    レボフロキサシン

    レボフロキサシン(点滴or内服)

    投薬期間の目安

    7-14日間

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 500mg/1回
    50≧CCR≧10 500mg*/1回
    10>CCR 500mg*/2日に1回

    実際の商品例を調べる

    タゾバクタム・ピペラシリン

    タゾバクタム・ピペラシリン(点滴)

    投薬期間の目安

    14日間

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 4500mg/3-4回
    50≧CCR≧10 2250mg/4回
    10>CCR 2250mg/3回

    実際の商品例を調べる

    メロペネム

    メロペネム(点滴)

    投薬期間の目安

    14日間

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 2000mg/3回
    50≧CCR≧10 2000mg/2回
    10>CCR 2000mg/1回

    実際の商品例を調べる

ショック状態など特に重症の場合

  • セフトリアキソン
  • レボフロキサシン
  • シプロフロキサシン
  • タゾバクタム・ピペラシリン
  • メロペネム(ESBL産生菌の関与を疑う時)

上記の5種の抗菌薬に加えて以下の抗菌薬を併用する

  • ゲンタマイシン
  • アミカシン

計2剤で治療する

    レボフロキサシン

    レボフロキサシン(点滴or内服)

    投薬期間の目安

    7-14日間

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 500mg/1回
    50≧CCR≧10 500mg*/1回
    10>CCR 500mg*/2日に1回

    実際の商品例を調べる

    タゾバクタム・ピペラシリン

    タゾバクタム・ピペラシリン(点滴)

    投薬期間の目安

    14日間

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 4500mg/3-4回
    50≧CCR≧10 2250mg/4回
    10>CCR 2250mg/3回

    実際の商品例を調べる

    メロペネム

    メロペネム(点滴)

    投薬期間の目安

    14日間

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 2000mg/3回
    50≧CCR≧10 2000mg/2回
    10>CCR 2000mg/1回

    実際の商品例を調べる

    ゲンタマイシン

    ゲンタマイシン(点滴)

    投薬期間の目安

    14日間(起炎菌が併用している抗菌薬に感受性があることがわかれば中止できる)

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 体重1kgあたり1.7mg/3回
    50≧CCR≧10 体重1kgあたり1.7mg/1回
    10>CCR 体重1kgあたり1.7mg/2日に1回

    実際の商品例を調べる

    アミカシン

    アミカシン(点滴)

    投薬期間の目安

    14日間(起炎菌が併用している抗菌薬に感受性があることがわかれば中止できる)

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 体重1kgあたり15mg/1回
    50≧CCR≧10 体重1kgあたり7.5mg/1回
    10>CCR 体重1kgあたり7.5mg/2日に1回

    実際の商品例を調べる