デンタルピルクリーム

デンタルピルクリームの基本情報

デンタルピルクリームの概要

商品名 デンタルピルクリーム
薬のタイプ 外用 / 指定第2類
製造会社 万協製薬
販売会社名 日邦薬品工業

デンタルピルクリームの特徴

口内炎歯肉炎は口腔粘膜や歯肉に起る炎症で、ビタミンの欠乏、胃腸障害、細菌ウイルス感染、歯石の沈着などによって起ります。
◆デンタルピルクリームは、口腔粘膜や歯肉などの湿潤した創面の治療に適した淡緑色のクリームです。抗炎症作用のある合成副腎皮質ホルモン・プレドニゾロンと細菌感染を防ぐ殺菌剤・セチルピリジニウム塩化物水和物を効果的に配合していますので、口内炎歯肉炎などに優れた効果をあらわします。

デンタルピルクリームの効果・効能

口唇炎、口角炎、口内炎歯肉炎、歯齦炎。

デンタルピルクリームの構成成分

100g中 プレドニゾロン0.2g、セチルピリジニウム塩化物水和物0.1g

デンタルピルクリームの用法・用量

1日数回、適当量を清潔な指先、又は脱脂綿につけて、患部に塗擦してください。
<用法・用量に関連する注意>
1.定められた用法・用量を守ってください。
2.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
3.本剤は効能・効果に記載されている症状にのみ使用し、眼科用その他に使用しないでください。

デンタルピルクリームの主な副作用

1.次の人は使用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
 (1)医師又は歯科医師の治療を受けている人。
 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    皮膚    : 発疹発赤、かゆみ
3.5~6回使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この文書を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

デンタルピルクリームの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。