じんこうこきゅうきかんれんはいえん
人工呼吸器関連肺炎(VAP)
気管挿管されて人工呼吸器の装着された人に起こった肺炎の中で、人工呼吸器装着後48時間以上経ってから新たに起こったものを指す。他の肺炎に比べて重症で難治性の肺炎になりやすい
1人の医師がチェック 3回の改訂 最終更新: 2018.07.14

人工呼吸器関連肺炎(VAP)の治療薬情報

喀痰の塗抹検査を行うことで起炎菌をある程度推定できるため、抗菌薬を投与する前に行うと貴重な判断材料になる

使用が推奨される治療薬の例

MRSAの関与が疑われない場合

    セフェピム

    セフェピム(点滴)

    投薬期間の目安

    通常は7日程度の治療期間と考えるが、培養結果から腸内細菌群(大腸菌、クレブシエラ桿菌など)や緑膿菌、黄色ブドウ球菌による肺炎であると分かれば21日間とする

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 2000mg/2回
    50≧CCR≧10 2000mg/1回
    10>CCR 1000mg/1回

    実際の商品例を調べる

    タゾバクタム・ピペラシリン

    タゾバクタム・ピペラシリン(点滴)

    投薬期間の目安

    通常は7日程度の治療期間と考えるが、培養結果から腸内細菌群(大腸菌、クレブシエラ桿菌など)や緑膿菌、黄色ブドウ球菌による肺炎であると分かれば21日間とする

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 4500mg/3-4回
    50≧CCR≧10 2250mg/4回
    10>CCR 2250mg/3回

    実際の商品例を調べる

    メロペネム

    メロペネム(点滴)

    投薬期間の目安

    通常は7日程度の治療期間と考えるが、培養結果から腸内細菌群(大腸菌、クレブシエラ桿菌など)や緑膿菌、黄色ブドウ球菌による肺炎であると分かれば21日間とする

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 2000mg/3回
    50≧CCR≧10 2000mg/2回
    10>CCR 2000mg/1回

    実際の商品例を調べる

MRSAの関与が否定出来ない場合

    セフェピム + バンコマイシン

    セフェピム(点滴)

    投薬期間の目安

    通常は7日程度の治療期間と考えるが、培養結果から腸内細菌群(大腸菌、クレブシエラ桿菌など)や緑膿菌、黄色ブドウ球菌による肺炎であると分かれば21日間とする

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 2000mg/2回
    50≧CCR≧10 2000mg/1回
    10>CCR 1000mg/1回

    実際の商品例を調べる

    バンコマイシン

    投薬期間の目安

    通常は7日程度の治療期間と考えるが、培養結果から腸内細菌群(大腸菌、クレブシエラ桿菌など)や緑膿菌、黄色ブドウ球菌による肺炎であると分かれば21日間とする

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 1000mg/2回
    50≧CCR≧10 1000mg/1回
    10>CCR 1000mg/4-7日に1回

    実際の商品例を調べる

    タゾバクタム・ピペラシリン + バンコマイシン

    タゾバクタム・ピペラシリン(点滴)

    投薬期間の目安

    通常は7日程度の治療期間と考えるが、培養結果から腸内細菌群(大腸菌、クレブシエラ桿菌など)や緑膿菌、黄色ブドウ球菌による肺炎であると分かれば21日間とする

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 4500mg/3-4回
    50≧CCR≧10 2250mg/4回
    10>CCR 2250mg/3回

    実際の商品例を調べる

    バンコマイシン

    投薬期間の目安

    通常は7日程度の治療期間と考えるが、培養結果から腸内細菌群(大腸菌、クレブシエラ桿菌など)や緑膿菌、黄色ブドウ球菌による肺炎であると分かれば21日間とする

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 1000mg/2回
    50≧CCR≧10 1000mg/1回
    10>CCR 1000mg/4-7日に1回

    実際の商品例を調べる

    メロペネム + バンコマイシン

    メロペネム(点滴)

    投薬期間の目安

    通常は7日程度の治療期間と考えるが、培養結果から腸内細菌群(大腸菌、クレブシエラ桿菌など)や緑膿菌、黄色ブドウ球菌による肺炎であると分かれば21日間とする

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 2000mg/3回
    50≧CCR≧10 2000mg/2回
    10>CCR 2000mg/1回

    実際の商品例を調べる

    バンコマイシン

    投薬期間の目安

    通常は7日程度の治療期間と考えるが、培養結果から腸内細菌群(大腸菌、クレブシエラ桿菌など)や緑膿菌、黄色ブドウ球菌による肺炎であると分かれば21日間とする

    投与量・回数の目安

    腎機能(CCR) 1回投与量/1日投与回数
    CCR>50 1000mg/2回
    50≧CCR≧10 1000mg/1回
    10>CCR 1000mg/4-7日に1回

    実際の商品例を調べる