かぞくせいこうこれすてろーるけっしょう
家族性高コレステロール血症
生まれつき、血中のLDLコレステロールの値が異常に高くなってしまう病気。動脈硬化が若いときから起こりやすくなる
9人の医師がチェック 86回の改訂 最終更新: 2017.06.15

Beta 家族性高コレステロール血症についての医師コメント

病気の程度はかなり個人差があります。小さい頃に黄色腫で気づかれるようなケースについては、月に1回程度の血液透析(LDLの除去)が必要になります。これを長く行ったというケースはまだ少ないので、どれくらいの治療効果があるのかはまだはっきりしませんが、黄色腫が消えたりと改善が見られるので、それなりに効果のある治療だと考えています。


匿名協力医師
実際の治療例
2015.03.27

MEDLEYニュース新着記事