へいそくせいどうみゃくこうかしょう(まっしょうどうみゃくしっかん)
閉塞性動脈硬化症(末梢動脈疾患)
動脈硬化(動脈にコレステロールなどの沈着物が貯まった状態)が進むことで、足などの血行不良と強い痛みが起こる病気
16人の医師がチェック 115回の改訂 最終更新: 2017.07.21

Beta 閉塞性動脈硬化症(末梢動脈疾患)についての医師コメント

脳梗塞の患者さんの診療に携わっていますが、この疾患を合併している人は非常に多いです。この疾患もほうっておくと足が腐ったり大変なことになりますので、歩いていると足が痛くなって歩けなくなりしばらくすると良くなるなどこの病気に典型的な症状が出た場合は一度足の血圧も測ってもらいましょう。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.03.28


MEDLEYニュース新着記事