せんてんせいこうじょうせんきのうていかしょう(くれちんしょう)
先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)
生まれたときから甲状腺の働きが弱く、また独特の顔や低身長、知能低下を起こす。新生児マス・スクリーニングの対象となっている
9人の医師がチェック 126回の改訂 最終更新: 2017.12.06

Beta 先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)についての医師コメント

新生児黄疸の原因の一つに甲状腺機能低下症があげられます。黄疸の原因検査を行う事でこの病気にきづかれる事があります。この病気はいかに早く甲状腺ホルモンを補充するかが非常に需要であり、その後の発達に影響を及ぼします。


匿名協力医師
病気や薬の豆知識
2015.11.17