子宮体がん(子宮内膜がん) - 医師からのアドバイス | MEDLEY(メドレー)
しきゅうたいがん(しきゅうないまくがん)
子宮体がん(子宮内膜がん)
子宮の内側を覆っている子宮内膜からできるがん。子宮内膜がんとも言われる。
8人の医師がチェック 132回の改訂 最終更新: 2022.07.21

Beta 子宮体がん(子宮内膜がん)についての医師コメント

子宮体癌の細胞診や組織診は子宮頸癌のものと異なり、痛みや感染のリスクを伴います。子宮体癌が強く疑われない場合は症状の有無や超音波など行い、検査の必要があるか主治医と相談してください。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.03.05