2016.02.25 | ニュース

前十字靭帯損傷の再発の危険性は?

過去の研究結果から検証
from The American journal of sports medicine
前十字靭帯損傷の再発の危険性は?の写真
(C) blas - Fotolia.com

前十字靭帯損傷はバスケットやスキーなどのスポーツでよく起こります。治療でスポーツに戻れることが多いですが、再発の危険性もあります。再発はどの程度あるのでしょうか。過去の研究結果から検証されました。

◆前十字靭帯損傷の再発の割合は?

1966年から2015年の7月までに発表された研究を専門家のチームが協議し、19の研究が選ばれました。研究データの中で患者の特徴と前十字靭帯損傷の再発した割合を調べ統計解析しました。

 

◆前十字靭帯損傷の再発は15%

次の結果が得られました。

全体で前十字靭帯損傷の再発率は15%で、損傷側の再発率は7%、反対側の再発率は8%であった。25歳よりも若い患者の前十字靭帯損傷の再発率(損傷側と反対側の合計)は21%であった。スポーツに復帰したアスリートの前十字靭帯損傷の再発率は20%だった。

前十字靭帯損傷の再発は全体で15%の人に起こり、そのうち同じ足が7%、反対の足が8%でした。スポーツに復帰したアスリートの前十字靭帯損傷の再発率は20%という結果が報告されました。

 

前十字靭帯の再発は多いとされています。再発をしないような身体の使い方や定期的なケアが重要かもしれません。

 

執筆者

PT K.S

参考文献

Risk of Secondary Injury in Younger Athletes After Anterior Cruciate Ligament Reconstruction: A Systematic Review and Meta-analysis.

Am J Sports Med. 2016 Jan.

[PMID: 26772611]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。

関連記事 おすすめ 人気記事 病気について知る 病院を探す PR インタビュー記事
MEDLEYニュース新着記事