2015.08.18 | ニュース

8週間毎日ブルーベリーを食べると血圧が下がるかもしれない

ランダム化比較試験により検証
from Journal of the Academy of Nutrition and Dietetics
8週間毎日ブルーベリーを食べると血圧が下がるかもしれない の写真
(C) Pta Pta - Fotolia.com

閉経後の女性は高い割合で高血圧になり、動脈硬化が生じやすいことが知られています。今回の研究は、閉経後の女性の高血圧に対し、ブルーベリーの効果を検証した結果、血圧が低下したという結果を報告しました。

◆ブルーベリーパウダー群と対照群にランダムに分類

今回の研究は、血圧が125/85 mmHg以上、160/90mmHg未満の閉経後の女性48名を、22gのフリーズドライブルーベリーパウダーを摂る群と22gの偽パウダーを摂る群にランダムに分類し、8週間後の血圧、動脈硬化の程度を比較しました。

 

◆ブルーベリーを摂取すると血圧が改善

調査の結果、以下のことを報告しました。

8週間後、収縮期血圧拡張期血圧(それぞれ131±17mmHg[p<0.05]、75±9mmHg[p<0.01])と上腕足首間脈波伝播速度(1,401±122cm/秒、p<0.01)がベースライン(それぞれ138±14mmHg、80±7mmHg、1,498±179cm/秒)よりも有意に低く、ブルーベリーパウダー群では群と時間の交互作用が有意であった。一方、対照群では変化がなかった。

ブルーベリーを8週間摂取すると、血圧と動脈硬化が改善したという結果でした。

筆者らは、「毎日ブルーベリーを摂取すると、[...]血圧や動脈硬化を減らすかもしれない」と述べています。

 

今回の対象は閉経後の女性に限定されていたため、ほかの年齢の人や男性にも適用できるかは不明です。血圧を下げるその他の食べ物と併せて、頭の片隅に置いておいても良いかもしれませんね。

執筆者

Shuhei Fujimoto

参考文献

Daily blueberry consumption improves blood pressure and arterial stiffness in postmenopausal women with pre- and stage 1-hypertension: a randomized, double-blind, placebo-controlled clinical trial.

J Acad Nutr Diet. 2015 Mar

[PMID: 25578927]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。

MEDLEYニュース新着記事