分子標的薬(チロシンキナーゼ阻害薬〔EGFR-TKI〕)
上皮成長因子受容体(EGFR)チロシンキナーゼ活性を選択的に阻害することでがん細胞の増殖を抑制する薬

分子標的薬(チロシンキナーゼ阻害薬〔EGFR-TKI〕)を使う主な病気

  • 肺がん(原発性肺がん)

    肺にできたがん。がんの中で、男性の死因の第1位
    胸(肺・心臓・その他)
    呼吸器内科
    腫瘍内科
    緩和ケア科
    呼吸器外科