がいじどうえん
外耳道炎(スイマーズイヤー)
外耳道(耳の穴)に炎症が起きた状態の総称。多くの場合、細菌感染が原因となる
6人の医師がチェック 20回の改訂 最終更新: 2017.12.06

Beta 外耳道炎(スイマーズイヤー)のQ&A

    外耳道炎の予防方法について教えてください

    外耳道炎(外耳炎)は耳や耳の中の外耳に炎症が生じる病気です。外耳道炎の症状として耳の痛みや痒み、悪臭のある耳だれ(耳から排出される分泌物)、難聴があります。外耳道炎の主な原因としてプールの入水や耳かきのしすぎなどが挙げられます。

    外耳道炎の予防について以下のことに注意してください。

    • プールから出た後や入浴後はドライヤーを使用して耳を十分に乾かすようにする

    • 水泳シーズンはプールに入る前後に酢酸と消毒用アルコールを耳にさすと有効

    • 耳や耳垢(みみあか)の掃除を適切に行う

      • 耳垢は自然に排出されるので綿棒や耳かきで無理に除去しようとしない
      • 耳の外を優しく掃除する程度にする
    • 外耳道炎と似た外耳道湿疹の場合は以下のような原因が関係しているためこれらを避ける

      • 整髪料や髪を染める塗料などの化学物質
      • ピアスなどの金属アレルギー
    • アトピー性皮膚炎などの炎症の治療を行う

    耳垢は体を動かして耳の中の皮膚が少しずつ動くことで自然に排出されますので、無理に除去する必要はありません。耳垢を掻き出そうとしてかえって奥に押し込んでしまう可能性もあるため注意が必要です。ですが、耳垢が溜まりすぎてしまっている耳垢塞栓の状態でプールに入ってしまうと耳垢が水分を吸ってしまい細菌が繁殖する可能性がありますので、耳垢を自分で取りきるのが困難な場合には耳鼻科で処置をしてもらうようにしましょう。

MEDLEYニュース新着記事