のうきょう
膿胸
胸膜に感染が起こり胸腔(肺と胸膜の間の空間)に膿がたまった状態。
4人の医師がチェック 81回の改訂 最終更新: 2017.12.06

Beta 膿胸についての医師コメント

重篤な感染症と言えます。また、幸い感染症として治癒しても、膿の塊が残ったり、肺の表面が固くなってしまうことで肺活量が低下してしまうことがあり、後遺症を残すこともあるため注意が必要です。
膿胸とわかったら早期のドレナージが望ましい!→感染症の治療としても早期の膿のドレナージは重要ですし、後遺症を残さないためには膿が固くなる前に早期のドレナージが望ましいです。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.04.01

MEDLEYニュース新着記事