病院を探す

全国の胃潰瘍、十二指腸潰瘍に関連する診療科の病院・クリニックを探す

※消化器内科、消化器外科(消化管)等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。

22035件中 1-20件

胃潰瘍、十二指腸潰瘍かなと感じている方

胃潰瘍、十二指腸潰瘍は胃の強い痛みが特徴です。症状が持続すると便に血液がまじりますが、赤い便ではなく真っ黒な便となることが多いです。胃酸と血液が反応して血液が黒色に変化するためです。 上記のような症状に該当してご心配な方は胃カメラ(上部消化管内視鏡)の検査が行えるクリニックや病院の受診をお勧めします。消化器内科が専門の診療科です。重症の胃潰瘍や十二指腸潰瘍の場合には手術を行うことがあり、その時には消化器外科、腹部外科、一般外科などが対応することになります。 吐血が生じたりなど症状が強い胃潰瘍(または十二指腸潰瘍)の場合には、救急車を呼んでの受診が良いでしょう。

胃潰瘍、十二指腸潰瘍でお困りの方

胃潰瘍、十二指腸潰瘍の治療は重症度で変わります。重症で出血し続けている場合などは、緊急で胃カメラの治療を行います。そのような場合の胃カメラ治療は、その場で緊急で行われることが多いです。平日の日中であれば良いのですが、土日祝日や夜間は院内に残っているスタッフが少ないため、緊急で胃カメラを行える病院と、そうでない病院があります。ある程度の規模の病院や、普段からの胃カメラの実施件数が多い病院の方が、時間外の治療により迅速に対応できるところが多いと言えます。 その時点では出血が止まっている胃潰瘍、十二指腸潰瘍の場合は、胃薬の内服で経過を見ることになります。また、長期的にはピロリ菌の除菌治療...

医師がつくるオンライン医療事典MEDLEYでは胃潰瘍、十二指腸潰瘍の病院・クリニック22035件についての情報を提供しています。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニック選びをサポートします。