がんきゅうとっしゅつ
眼球突出
さまざまな原因により、眼球が前方に押し出され、眼が大きく見える状態。腫瘍や甲状腺の病気が原因として多い
8人の医師がチェック 74回の改訂 最終更新: 2018.10.17

Beta 眼球突出についての医師コメント

眼球突出といっても原因は様々です。最初に考えるべきはやはり眼の疾患で、眼の感染症や腫瘍、血管障害などが考えられます。これらであれば眼球突出の進行が比較的はやいことが特徴です。
一方、全身疾患に伴って眼球突出が起こることもあります。一番有名なのはバセドウ病という甲状腺の病気です。慢性の経過で両眼に症状が出ます。
眼球突出は症状が軽いうちはそれ自体で深刻なことにはならないかもしれませんが(当然元々何の病気で眼球突出が起きているのかによります)、ひどくなってくると瞼が閉じられなくなる、視神経が圧迫されるなど、失明につながりかねないことが起きてきますから注意が必要です。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.05.03