きんだんれつ(にくばなれ)
筋断裂(肉離れ)
筋肉の線維が切れること。スポーツや重労働など、急激に力を入れることで、筋肉が耐え切れずに線維が断裂する。
6人の医師がチェック 70回の改訂 最終更新: 2017.12.06

筋断裂(肉離れ)の基礎知識

筋断裂(肉離れ)について

  • 筋肉の線維が切れること
    • スポーツや重労働など、急激に力を入れることで、筋肉が耐え切れずに線維が断裂する
  • 主な原因
    • 筋肉の疲労
    • 筋肉が固くなっている
  • 頻度
    • 瞬発力の要るスポーツをしている人に多い
      ・短距離走
      ・サッカー
      ・バスケットボールなど
    • 男性に多い
  • 完全断裂と部分断裂に分けられる
  • 足に起こることが多い
  • 「ハムストリングス(太ももの裏側の筋肉)」によく起こる

筋断裂(肉離れ)の症状

  • 主な症状
    • 内出血:筋肉の線維が切れたところに起こる
    • 筋肉の痛み:歩くことも困難となる
    • 重症の場合、筋肉の線維が切れたところが凹んで触れることがある

筋断裂(肉離れ)の検査・診断

  • 特別な検査が必要ないことがほとんど
  • 画像検査:傷ついた筋肉の部位などを調べることがある
    • 超音波検査
    • MRI検査

筋断裂(肉離れ)の治療法

  • 主な治療
    • 保存療法:氷で冷やす、テーピングなどで筋肉の負担を減らす、損傷した部位を心臓よりも高くする、など
    • ストレッチ:筋断裂が起こってから十分に時間を経過した後に、筋断裂を起こした筋肉に対しストレッチを行うことがある
      ・専門家の指導が必要
  • 激しい運動を行う場合は専門家に相談し、対処方法(テーピングの巻き方など)の指導を受けるとよい

筋断裂(肉離れ)の経過と病院探しのポイント

筋断裂(肉離れ)が心配な方

筋断裂は、筋肉の繊維が切れてしまった状態です。ふくらはぎに多いですが、あらゆる筋肉に生じる可能性があります。筋肉が切れてしまった部分は、そこを触れることでへこみが分かることがあります。その状態で力を入れ続けると断裂が悪化しますので、無理をせずプレーを中断し、応急処置として患部を冷却しながら受診を検討して下さい。

スポーツ中などに急に筋肉に強い力が加わって痛みが生じた場合には筋断裂の可能性がありますので、まずはお近くの整形外科クリニックを受診されることをお勧めします。同様の症状でも、筋断裂以外に腱の損傷や靱帯の損傷などがあります。治療の前に診察によってこれらを区別することが必要です。

筋断裂(肉離れ)に関連する診療科の病院・クリニックを探す

筋断裂(肉離れ)でお困りの方

診断の結果が筋断裂だった場合、治療としては安静にして筋肉の繊維が回復するのを待つことになります。痛みが治まってきたとしても筋肉の傷がまだ改善しきったというわけではありませんので、特にスポーツをなさる方は通院の上で相談しながらプレーへの復帰を検討していく必要があります。

大切な筋肉が文字通り完全に断裂し切ってしまった場合には手術が必要となることがありますが、まれです。まずはお近くの医療機関を受診して判断を仰ぐことをお勧めします。

筋断裂(肉離れ)に関連する診療科の病院・クリニックを探す


筋断裂(肉離れ)のタグ

診療科
からだ
MEDLEYニュース新着記事