へんずつう
片頭痛(偏頭痛)
若い人から中年の人に多い頭痛の一種で「偏頭痛」と同じ。頭の中の血管が広がることで痛みが起こる
26人の医師がチェック 184回の改訂 最終更新: 2017.12.06

Beta 片頭痛(偏頭痛)についての医師コメント

現在、数多くの片頭痛薬が存在しており、それぞれ特徴が若干異なります。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.04.06

片頭痛だからといって痛み止めを飲み過ぎると、薬物乱用頭痛という頭痛を起こすことがあります。ほどほどにして頭痛と付き合っていきましょう。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.03.20

「片頭痛」は医学用語というよりも一般語として認識されつつあります。そのためかえって、「片頭痛くらい大丈夫だろう」と周囲から軽く見られがちな側面があることも否定できません。
しかし実際のところは、数日間にわたり何の作業もできなくなってしまうくらいに症状が強い人もいる疾患です。必要があれば診断書などを発行できるケースもありますので、日常生活に支障がある場合には、悩み過ぎる前にそのことを一度医療機関で相談してみましょう。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.02.25

偏頭痛は根本的な原因のわかっていない難しい病気ですが、多くは適切な投薬治療により良好なコントロールが得られます。中には、重症な例があったり、偏頭痛と思っていたら別の病気が見つかったりといったことが起こります。たかが頭痛と思わず、まずは近くの医師で良いと思うので、診察を受けてください。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.02.09