でんせんせいたんかくきゅうしょう
伝染性単核球症
EBウイルスなどのウイルスに感染することが原因で起こる病気。小さいころには感染せずに思春期以降になって初めて感染した場合に多い
21人の医師がチェック 276回の改訂 最終更新: 2018.06.09

伝染性単核球症の治療薬情報

ウイルスによる感染症であるので抗菌薬は無効である。