2015.07.27 | ニュース

変形性膝関節症に幹細胞移植、治療後の実績は?

韓国55例のケースシリーズ
from The American journal of sports medicine
変形性膝関節症に幹細胞移植、治療後の実績は?の写真
(C) Sebastian Kaulitzki - Fotolia.com

変形性膝関節症で傷ついた関節を再生させる試みとして、間葉系幹細胞移植という技術があります。実際の治療として行った例から、治療前と比べて日常の活動などに改善が見られたという結果が報告されました。

◆49人の55の膝を治療

韓国の研究班は、次の対象者についての治療結果を調べました。

計49人の患者(55の膝)が変形性膝関節症に対する間葉系幹細胞移植のあとで後ろ向きに評価された。

変形性膝関節症の治療として間葉系幹細胞移植を受けた人について、結果を集計しました。

 

◆治療前後で改善あり

次の結果が得られました。

治療前後でIKDCは37.7±6.3から67.3±9.5へ、Tegner activity scoreは2.2±0.7から3.8±0.7(いずれもP<0.001)と有意に改善した。

治療前と比べて、日常生活などの活動性を評価するスコアに改善がありました

研究班は「変形性膝関節症に対する間葉系幹細胞移植の臨床帰結は支持的である」と結論しています。

 

間葉系幹細胞移植が治療法のひとつとして確立されるかどうか、今後の報告に期待がかかります。

間葉系幹細胞移植のうちでも滑膜に由来する細胞を使った治療が日本で試されているほか、変形性膝関節症の治療には多くの試みがあります。そのうちいくつかを紹介していますので、関心のある方はあわせてご覧ください。

変形性膝関節症の新治療になるのか?幹細胞で膝関節の軟骨が再生」

http://medley.life/news/item/559402adabe97cfa00f25173

変形性膝関節症にヒアルロン酸の関節内注射は実際に効くのか?2万人のデータで検証」

http://medley.life/news/item/559cca5d9e799f8900413ceb

変形性膝関節症にキネシオテーピング、膝の痛みが軽減」

http://medley.life/news/item/5594b134abe97c3501f24fd3

 

執筆者

大脇 幸志郎

参考文献

Mesenchymal Stem Cell Implantation in Knee Osteoarthritis: An Assessment of the Factors Influencing Clinical Outcomes.

Am J Sports Med. 2015 Jun 25 [Epub ahead of print]

 

[PMID: 26113522]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。

MEDLEYニュース新着記事