チェックワン - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
チェックワン

チェックワンの基本情報

チェックワンの概要

商品名 チェックワン
薬のタイプ 外用 / 第2類
製造会社 アラクス
販売会社名 アラクス

チェックワンの特徴

一般用検査薬
1分判定の妊娠検査薬
一般用ヒト絨毛性性腺刺激ホルモンキット
●わずか1分で判定 ●99%以上の正確さ ●判定結果がのこる ●朝・昼・夜いつの尿でも検査可能
チェック ワンは、スティックに尿をかけるだけの簡単操作で、わずか1分でスピード判定できる、正確で信頼性の高い妊娠検査薬です。
スティック本体はスリムで持ちやすく、尿のはね返りがなく清潔に検査できます。また感度が50IU/Lで、生理予定日の約1週間後から検査が可能です。

妊娠の早期発見が重要なのは
妊娠している場合、生理予定日ごろにはすでに妊娠4週目にあたり、このころから妊娠15週目(妊娠4ヵ月)ごろまでの妊娠初期は、胎児の脳や心臓などのいろいろな主要器官ができ始める重要な時期で、胎児が外からの影響を最も受けやすい時です。
ですから、妊娠しているかどうかをできるだけ早く知り、栄養摂取や、薬の使用に充分に気をつけるとともに、飲酒、喫煙、風疹などの感染症や放射線照射(レントゲン)などを避けることが胎児の健全な発育と母体の健康にとって大切です。

妊娠がわかるしくみは?(検査の原理)
妊娠すると、ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(hCG)と呼ばれるホルモンがつくられ始め、尿の中に排泄されるようになります。チェック ワンは「金ゾル粒子免疫測定法」という方法を用いて、この尿中のhCGを検出する妊娠検査薬です。
この検査薬は妊娠しているかどうかを補助的に検査するものであり、妊娠の確定診断を行うものではありません。

チェックワンの効果・効能

尿中のヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(hCG)の検出(妊娠の検査)。

チェックワンの構成成分

チェックスティック1本中 金コロイド標識抗hCG-βモノクローナル抗体(マウス)5μL(乾燥物)、抗hCG-αモノクローナル抗体(マウス)1μL(乾燥物)、抗マウスIgG抗体(ウサギ)1μL(乾燥物)

チェックワンの用法・用量

【検査ができる時期】
生理予定日の約1週間後から検査することができます。
【検査に使う尿は】
検査に使う尿は1日のうち、どの時間の尿でも検査できます。
紙コップ等を使用する場合は乾いた清潔なものを用い、尿吸収体全体が浸るように5秒間、尿につけてください。
【検査のしかた】
朝・昼・夜いつの尿でも検査可能です。
1.キャップをはずして、尿吸収体が下に向くように持ち、尿吸収体全体を3秒間尿で濡らしてください。
2.濡らし終わったら、下に向けたままキャップをします。
3.平らなところに判定窓が見えるように置き、そのまま約1分待ちます。
【判定のしかた】
チェックスティックの終了窓に赤紫色のラインが現れていることを確認してください。
判定は判定窓に現れる赤紫色のラインの有無を観察して判定します。
実際に現れるラインの色・形は添付文書の例示と異なる場合があります。
判定窓に赤紫色のラインが現れた場合:陽性
薄くても判定窓に縦ラインが現れたら陽性です。
妊娠反応が認められました。妊娠している可能性があります。できるだけ早く医師の診断を受けてください。
判定窓に赤紫色のラインが現れなかった場合:陰性
今回の検査では妊娠反応は認められませんでした。しかし、その後生理が始まらない場合は、再検査をするか又は医師に相談してください。
【使用に際して、次のことに注意してください。】
<採尿に関する注意>
にごりのひどい尿や異物や血が混じった尿は、検査に使用しないでください。
<検査時期に関する注意>
生理予定日の思い違いなどで、検査時期をまちがえないよう注意してください。
<操作手順に関する注意>
操作は、定められた手順に従って正しく行ってください。
<判定に関する注意>
判定は判定窓を観察して行ってください。
判定の際は、次のことに注意してください。
1.終了窓に赤紫色のラインが現れる前に判定しないでください。
2.薄くても判定窓に赤紫色のラインが現れた場合は陽性です。
3.一時的に判定窓に(スティックに平行な)横ラインが現れることがありますが、これは赤紫色の試薬が流れている検査の途中であり、判定には関係ありません。時間がたてば次第に横ラインは見えなくなります。陽性ラインは判定窓に、(スティックに垂直な)縦ラインとして現れます。
4.尿のかかり具合によっては、多少時間がかかることがあります。もし、尿をかけてから10分たっても終了窓に赤紫色のラインが現れない場合には操作ミス(尿量不足など)が考えられます。別のチェックスティックで検査をやり直してください。
妊娠以外にも、次のような場合、結果が陽性となることがあります。
閉経期の場合
hCG産生腫瘍の場合(絨毛上皮腫など)
性腺刺激ホルモン剤などの投与を受けている場合
高度の糖尿、蛋白尿血尿などの場合
予定した生理がないときでも、次のような場合、結果が陰性となることがあります。
生理の周期が不規則な場合
使用者の思い違いにより日数計算を間違えた場合
妊娠の初期で尿中hCG量が充分でない場合
異常妊娠の場合(子宮外妊娠など)
胎児異常の場合(胎内死亡、稽留流産など)
胞状奇胎などにより大量のhCGが分泌された場合

チェックワンの主な副作用

1.次の人は使用前に医師に相談してください。
不妊治療を受けている人。
2.判定が陰性であっても、その後生理が始まらない場合、再検査するか又は医師に相談してください。

チェックワンの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。