新スキンセーフ

新スキンセーフの基本情報

新スキンセーフの概要

商品名 新スキンセーフ
薬のタイプ 外用 / 第2類
製造会社 エスエス製薬
販売会社名 エスエス製薬

新スキンセーフの特徴

あせもかぶれ・ただれなどのかゆみをともなう皮膚疾患は、
 大変不快なもので、がまんできずにかきこわしたりしがちです。
●新スキンセーフは、こうした不快なかゆみや炎症を抑える鎮痒・消炎剤、
 かきこわしなどによる悪化や化を防ぐ殺菌・消毒剤などを配合した、
 使用感のすぐれたリニメント剤です。

リニメント剤・新スキンセーフは・・・
リニメント剤は、通例、半液状・糊状で、皮膚にすり込んで用いる外用剤です。
新スキンセーフは、患部への付着性・乾燥性にすぐれ、
発汗や分泌物の増加をよく抑えるとともに清涼作用がありますから、
あせもかぶれ・ただれなどの治療に適しています。

[作用と特長]
○不快なかゆみや炎症を抑えます
 消炎・鎮痒剤のグリチルレチン酸と、アレルギー性の炎症をしずめる
 クロルフェニラミンマレイン酸塩の働きで、あせもかぶれ・ただれなどに伴う
 不快なかゆみや痛みによく効きます。
 また、ビタミンEは、皮膚の血行をよくし、炎症の改善に役立ちます。
○殺菌・消毒作用をあらわします
 すぐれた殺菌・消毒剤の液状フェノールが患部を清浄にして悪化を防ぐとともに、
 二次感染などによる化膿を防ぎます。
○皮膚を乾燥・保護します
 皮膚乾燥作用をあらわす酸化亜鉛の働きで、汗や分泌物の増加を抑え、患部を保護します。

新スキンセーフの効果・効能

あせもかぶれ、ただれ、かゆみ、虫さされ、じんましん湿疹皮膚炎、しもやけ。

新スキンセーフの構成成分

1g中 グリチルレチン酸10mg、クロルフェニラミンマレイン酸塩3mg、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE酢酸エステル)5mg、液状フェノール20mg、酸化亜鉛100mg

新スキンセーフの用法・用量

1日1~3回、適当量を患部に塗擦してください。
<用法・用量に関連する注意>
1.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
2.目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。
3.外用にのみ使用してください。

新スキンセーフの主な副作用

①次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(3)湿潤やただれのひどい人。

②使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、
 直ちに使用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
〔関係部位〕 〔症状〕
 皮 膚 : 発疹発赤、かゆみ、はれ

③5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、
 この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

新スキンセーフの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。