NMDA受容体拮抗薬を使用する主な病気(アルツハイマー病(アルツハイマー型認知症)、認知症)など | MEDLEY(メドレー)
NMDA受容体拮抗薬
アルツハイマー病による神経細胞障害や記憶や学習能力の障害などを抑える薬

NMDA受容体拮抗薬を使う主な病気

  • 認知症

    記憶障害や、物事を頭で処理する際の段取りや計画を行う能力の低下
    脳・脊髄(中枢神経)
    一般内科
    神経内科