Kチャネル開口薬(ニコランジル製剤)を使用する主な病気(狭心症)など | MEDLEY(メドレー)
Kチャネル開口薬(ニコランジル製剤)
冠動脈などの血管を拡張し、血流量を増加し、血管の痙攣を抑えることで胸痛などの狭心症の症状を改善する薬

Kチャネル開口薬(ニコランジル製剤)を使う主な病気

  • 狭心症

    心臓の血管が狭くなり十分な酸素が届かないことで胸痛などが起こる、心筋梗塞の手前の状態。原因は動脈硬化や冠攣縮などになる
    胸(肺・心臓・その他)
    循環器内科