さるこいどーしす
サルコイドーシス
全身の臓器に肉芽腫(免疫細胞の集まり)ができる病気。原因は不明。主に、肺、眼、皮膚、心臓などの臓器にダメージが生じる
10人の医師がチェック 202回の改訂 最終更新: 2017.12.06

Beta サルコイドーシスについての医師コメント

一般的には神経サルコイドーシス、心臓サルコイドーシスは治療の必要性が高いと認識されています。他の臓器については症状の強弱などで治療を判断していくこととなります。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.03.13

MEDLEYニュース新着記事