あにさきすしょう
アニサキス症
アニサキスという寄生虫が胃や腸の壁に入り、急な腹痛を起こした状態。生の魚介類を食べてから数時間後に起こることが多い
8人の医師がチェック 149回の改訂 最終更新: 2017.12.06

アニサキス症の治療薬情報

症状を和らげる治療(緩和治療)として薬を用いることはあるが、寄生虫による感染症であるため抗菌薬は無効である。胃カメラで駆虫することが有効な治療となる。