2015.12.08 | ニュース

マルチビタミンとミネラルはうつを防げるか?

4週間飲んだ結果
from Nutrients
マルチビタミンとミネラルはうつを防げるか?の写真
(C) mokee81 - Fotolia.com

うつ(抑うつ気分)を含め、気分の変化は栄養状態に影響されると考えられています。マルチビタミンとミネラルのサプリメントによって、気分を改善する効果が検討されました。

◆若い健康な人が対象

この研究は、18歳から40歳の健康な人58人を対象としました。対象者はランダムに、マルチビタミンミネラルのサプリメントを飲むグループと、偽薬を飲むグループに分けられ、4週間サプリメントを飲むことで気分に変化があるかが調べられました。

 

◆気分が改善

次の結果が得られました。

マルチビタミン・ミネラル治療はまた、POMSの「抑うつ-落胆」サブスケールのスコア減少として計測される気分の改善と有意に関連した。

マルチビタミンとミネラルを飲んだグループで、抑うつ気分の改善が見られました

研究班は「これらの結果は、健康な若い成人において、4週間のマルチビタミン・ミネラル補充が気分に有益な効果をもたらしうることを示唆する[...]」と結論しています。

 

栄養状態が改善すれば、気分にも良い影響があるのかもしれません。

ただし、ビタミンやミネラルは多く摂るほど効果が強くなるものではなく、摂りすぎが有害になる可能性もあります。またこの研究は健康な人を対象としたもので、うつ病と診断された人などに当てはまるとは限りませんが、健康な人の日頃の栄養管理で参考にできるかもしれません。

執筆者

大脇 幸志郎

参考文献

Effects of Four-Week Supplementation with a Multi-Vitamin/Mineral Preparation on Mood and Blood Biomarkers in Young Adults: A Randomised, Double-Blind, Placebo-Controlled Trial.

Nutrients. 2015 Oct 30

[PMID: 26529011]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。


MEDLEYニュース新着記事