慢性硬膜下血腫に関連する診療科の全国の病院・クリニックを探す

※救急科、脳神経外科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。

18903件中 1-25件

慢性硬膜下血腫かなと感じている方

慢性硬膜下血腫は、頭をぶつけてから数週間後、場合によっては数か月後に症状が出てくる病気です。この間少しずつ血管から出血が広がっていき、徐々に意識がぼんやりとする、言動がおかしくなる、尿失禁を繰り返してしまう、などの症状が出てきます。 上記のような症状に該当してご心配な方は脳神経外科(脳外科)のある病院での受診をお勧めします。もし慢性硬膜下血腫があったとしても、小さなものや症状のないものについては、手術をせずに様子をみることがあります。 慢性硬膜下血腫の診断はCTで行います。国内の総合病院であればほとんどのところにCTの設備がありますので、診断のために特別な病院を選択しなければ...

慢性硬膜下血腫でお困りの方

慢性硬膜下血腫の根本治療としては、頭蓋骨に穴を空けて内部に溜まった血液を洗い流す手術(穿頭血腫除去術)を行います。溜まった血液をしっかりと取り除くことができれば大半の症状は改善します。 症状が強い場合には緊急で手術を行います。平日の日中であれば良いのですが、土日祝日や夜間は院内に残っているスタッフが少ないため、緊急で手術を行える病院と、そうでない病院があります。ある程度の規模の病院や、脳外科手術の手術件数が多い病院の方が、時間外の緊急手術により迅速に対応できるところが多い傾向にあります。 慢性硬膜下血腫が大きなものであった場合や、症状が出てから手術までに時間がかかってしまった...

慢性硬膜下血腫に関連する診療科の病院・クリニック18903件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニック探しをサポートします。
トップ