しゅっけつせいしょっく
出血性ショック
大量の出血が原因でショック(全身に十分な酸素が行き渡らないこと)が起こっている状態
7人の医師がチェック 111回の改訂 最終更新: 2018.02.28

Beta 出血性ショックについての医師コメント

出血性ショックは、病名というよりは、状態です。出血性ショックが進めば命に関わりますから、医療機関での早期の対応が必要です。外来・入院により治療している間でこの状態になる場合もありますし、交通事故などの外傷により病院へ来る前から出血性ショックになる場合もあります。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.03.10

MEDLEYニュース新着記事