いかいよう、じゅうにしちょうかいよう
胃潰瘍、十二指腸潰瘍
胃液によって胃や十二指腸の粘膜がダメージを受けた結果、壁がえぐれてしまった状態
15人の医師がチェック 142回の改訂 最終更新: 2017.12.06

Beta 胃潰瘍、十二指腸潰瘍についての医師コメント

胃潰瘍・十二指腸潰瘍は早期発見すれば大事に至りません。早期治療と、完全に治るまで治療を継続することが大切です。
ピロリ菌は胃がんの原因にもなります。見つかったら早めに除菌を行いましょう


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.03.11

吐血や黒色便は胃潰瘍・十二指腸潰瘍の重要なサインです。疾患の名前は良く耳にしますが、出血が大量になる場合は、致命的な疾患になることがあります。そのような兆候に気づいたら、必ず消化器内科を受診してください。どんぶり一杯に及ぶような大量の吐血や、意識が朦朧としたりする場合は重症ですので、救急要請が必要になります。


匿名協力医師
患者さんへのメッセージ
2015.02.19