新パブロンせき止め液 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
新パブロンせき止め液

新パブロンせき止め液の基本情報

新パブロンせき止め液の概要

商品名 新パブロンせき止め液
薬のタイプ 内服 / 第2類
製造会社 大正製薬
販売会社名 大正製薬

新パブロンせき止め液の効果・効能

せき、たん。

新パブロンせき止め液の構成成分

40mL中 ジメモルファンリン酸塩60mg、ブロムヘキシン塩酸塩8mg、d-クロルフェニラミンマレイン酸塩4mg、リゾチーム塩酸塩40mg(力価)、無水カフェイン80mg

新パブロンせき止め液の用法・用量

1日3回毎食後、及び必要な場合には就寝前を加えて1日4回まで服用することができます。
15歳以上:1回10mL。
1日3回服用。
15歳未満:服用しないこと。
<注意>
1.定められた用法・用量を厳守してください。
2.キャップを閉める前にびんの口についた液を清潔なガーゼ等でふいてください。(液が固まってキャップが開けにくくなることがあります)

新パブロンせき止め液の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。