処方薬
アネスタ

アネスタの基本情報

アネスタの概要

商品名 アネスタ
一般名 亜酸化窒素
薬価・規格 2.7円 (1g)
薬の形状
外用薬 > 経口剤 > 吸入剤
外用薬 > 経口剤 > 吸入剤のアイコン
製造会社 星医療酸器
YJコード 1116700X1126
レセプト電算コード 660431001
添付文書PDFファイル

アネスタの主な効果と作用

  • 麻酔に用いたり、痛みをやわらげるお薬です。

アネスタの用途

  • 全身麻酔
  • 鎮痛

アネスタの副作用

※ 副作用とは、医薬品を指示どおりに使用したにもかかわらず、患者に生じた好ましくない症状のことを指します。 人により副作用の発生傾向は異なります。記載されている副作用が必ず発生するものではありません。 また、全ての副作用が明らかになっているわけではありません。

主な副作用

嘔気、嘔吐、末梢神経障害

起こる可能性のある重大な副作用

造血機能障害、顆粒球減少、血小板減少

アネスタの用法・用量

  • 本剤は酸素と併用し、酸素の吸気中濃度は必ず20%以上に保つ
  • 使用目的、患者の状態に応じ、適宜酸素濃度を増加させる
※ 実際に薬を使用する際は、医師から指示された服用方法や使用方法・回数などを優先して下さい。

アネスタの使用上の注意

病気や症状に応じた注意喚起

患者の属性に応じた注意喚起

年齢や性別に応じた注意喚起

  • 以下にあてはまる方は、服用・利用の際、十分に注意して下さい。
    • 数年にわたり本剤に曝露された女性
  • 以下にあてはまる方は、服用・利用に際する指示があります。
    • 数年にわたり本剤に曝露された女性

アネスタの注意が必要な飲み合わせ

※ 薬は飲み合わせによって身体に悪い影響を及ぼすことがあります。 飲み合わせに関して気になることがあれば、担当の医師や薬剤師に相談してみましょう。

薬剤名 影響
プロポフォール 麻酔作用が増強、収縮期血圧・拡張期血圧・平均動脈圧及び心拍出量が低下

アネスタと主成分が同じ薬

主成分が同じ薬をすべて見る