生脈宝エキス細粒A

生脈宝エキス細粒Aの基本情報

生脈宝エキス細粒Aの概要

商品名 生脈宝エキス細粒A
薬のタイプ 内服 / 第3類
製造会社 松浦薬業
販売会社名 松浦薬業

生脈宝エキス細粒Aの特徴

滋養強壮剤

本品は、中国の医書「医学啓源」(1186年)に収載されている“生脈散”(人参、麦門冬、五味子)を基本とし、陰陽五行説における五臓の“肺”に働く黄耆を加えた滋養強壮剤です。
肉体疲労時や胃弱、食欲が出ない時に、また、冷房等による冷えによく奏効します。

生脈宝エキス細粒Aの効果・効能

次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症。

生脈宝エキス細粒Aの構成成分

3包(6.0g)又は6.0g中 ニンジンエキスS2 860mg(人参3000mgに相当)、バクモンドウエキスS420mg(麦門冬1800mgに相当)、ゴミシエキス400mg(五味子1200mgに相当)、オウギエキスS290mg(黄耆1200mgに相当)

生脈宝エキス細粒Aの用法・用量

次の量を食前又は食間に水又は温湯で服用してください。
(食間とは食後2~3時間を指します。)
分包剤
成人(15歳以上):1回1包。
1日3回服用。
15歳未満:服用しないでください。
大入り剤
成人(15歳以上):1回2.0g。
1日3回服用。
15歳未満:服用しないでください。
<用法・用量に関連する注意>
用法・用量を厳守してください。

生脈宝エキス細粒Aの主な副作用

1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
関係部位・・・症状
皮膚・・・発疹発赤、かゆみ
消化器・・・食欲不振、胃部不快感、下痢
2.長期連用する場合には、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

生脈宝エキス細粒Aの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。