新ビオシー錠 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
新ビオシー錠

新ビオシー錠の基本情報

新ビオシー錠の概要

商品名 新ビオシー錠
薬のタイプ 内服
製造会社 福地製薬
販売会社名 天野商事

新ビオシー錠の効果・効能

便秘便秘に伴う次の症状の緩和:頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常醗酵、痔。

新ビオシー錠の構成成分

1日量(7錠)中 ダイオウ末700mg、センナ末560mg、アロエ末210mg <成分・分量に関連する注意> 1.本剤の服用により、尿が黄褐色から赤色を帯びることがありますが、これは本剤中のダイオウ末などによるもので心配ありません。 2.本剤は生薬(薬として用いられている草根木皮)からできている製品ですので、製品によって錠剤の色が多少異なることがあります。また、錠剤の表面に斑点等が見られる場合がありますが、異物や変色ではなく生薬成分ですので効果には変わりはありません。

新ビオシー錠の用法・用量

2~3日便通がないとき
15歳以上:2~4錠。
15歳未満:服用しないでください。
4日以上便通がないとき
15歳以上:5~7錠。
15歳未満:服用しないでください。
前記の量を1日1回就寝前又は空腹時に服用してください。
但し、初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増量又は減量してください。
<用法・用量に関連する注意>
用法及び用量を厳守してください。

新ビオシー錠の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。